たまにはハミング気分で

アクセスカウンタ

zoom RSS 緑地公園・・end

<<   作成日時 : 2017/08/02 20:30   >>

ナイス ブログ気持玉 51 / トラックバック 0 / コメント 12

咲くやこの花館での、可愛いお花達との出会いがあり
沢山写真を撮りました。
今回でご紹介を終わりにしますので、もう少し
お付き合いください。


いきなりですが、これは何でしょう。
画像

オオオニバスの葉っぱの裏側なんです。
この葉脈の間に空気が溜まり、葉を浮かせる力になっているそうです。
画像


ハスの花は少なかったので、高山植物の室に行ってみました。
さすがに涼しくて、ずっとここに居たいくらいでしたが
こんな感じなので、少し撮っただけでした。

画像


コマクサ
画像

プルサティラ・ブルガリス
画像

ザンセツソウ
画像


画像


画像


画像



帰る頃には少し陽も傾きかけ、木々の多い園内は
木陰を選びながら歩きました。
それでも汗がなかなか引かず、本当に暑さ厳しい一日でした。
画像


画像


この暑い時に、結婚式の前撮りらしい花嫁さんの姿がちらり。
既に前方を歩かれている花婿さんはもっと暑いことでしょう。
画像


葉っぱがソーラー盤で作られた”時計の木”だそうです。
画像


ところで、この数日間は浜松の長男宅で過ごしました。
二人の孫娘のピアノの発表会があったのです。
帰る日のランチは、浜名湖畔にあるお店で鰻を食べました。
こ一時間の順番待ちの間に、近くの蜂蜜専門店で買い物です。
お店までのアプローチや、中庭は落ち着いた良い雰囲気でした。
画像

画像


うなぎ屋さんに戻ると、ちょうど名前を呼ばれる良いタイミンクでした。
私は鰻茶漬けにしました。
鰻丼と、わさびを効かせたお茶漬けの両方が楽しめます。
画像


長男は、なんと特上で、鰻がもう一段サンドされています。
画像


自宅でも、土用の丑の日にも少し奮発して、美味しく頂いた積りでしたが
やはり焼きたては格別でした。

滞在中の31日には誕生日を皆で祝ってもらいましたが、
最近は”健康長寿”の難しさを実感するようになりました。
周囲に迷惑をかけないように、心して過ごして生きたいと
つくづく思います。

帰途は浜松から乗らずに在来線の”新所原”まで送ってもらい、
豊橋まで出てから新幹線に乗りました。
たまには違うルートを、本当は天浜線にも乗りたかったですが、
一時間に一本なので、今回は無理でした。
天浜線の駅舎も見えていました。
画像


間もなくお盆ですが、長男一家が今度は我が家へやってきます。
わいわいがやがや・・・賑やかに夏を乗り切りたいと思っています。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 51
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた
面白い
かわいい

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
オオオニバスの葉の裏側、こんな風になっていたんですね。
初めて見ました!
涼しい高山植物室のコマクサが立派ですね。
焼きたてのうなぎが最高です。
夏はこれで乗り切りたいですね。
トンキチ
2017/08/03 19:56
巨大なパラグアイオオオニバスが、
順調に育ってるみたいですね。
神代植物公園では、この大きな葉の上に、
小さな子を乗せるというイベントを
毎年夏休みにやってます。
高山植物室は真夏のオアシスですね。
yasuhiko
2017/08/03 22:51
トンキチさん
私も裏側を見るのは初めてでした。
唯一、高山植物の室だけが涼しかったの
ですが、接写しにくい奥の方のお花は
私にはハードルが高かったです。

浜松にこの時期に行けば、やはり
うなぎは外せませんね。
つばさ
2017/08/04 19:21
yasuhikoさん
こちらの公園でも、夏休みはやはり
子供向けのイベントが色々有るようです。
休み直前に行ったので、空いていました。
時期をずらせば、また違ったお花とも
出会えるので、何度でも行きたいです。
つばさ
2017/08/04 19:37
オオオニバスの葉の裏側
しっかりした筋が入っているのですね。
驚きました。

高山植物園は涼しくてよかったですね。
さすがに小さなお花が多いのでしょうね。
目立たないというか…

浜松のウナギ?
さすが本場だけあって、美味しさが
お写真を通して伝わってきます。
実は私もお寺泊でいただいたんですよ。
美味でしたぁ〜♡

ご長男様宅楽しめましたね。
お返しはお盆の帰省ですね。
年々体に応える年齢です。
つばささん、決して頑張りすぎ
ないようにね
慈園
2017/08/05 15:48
慈園さん
高山植物は小さくて可愛いのですが、
奥のほうに咲いていたりすると、私の
写真レベルではまだまだでした。
本当はこの室でゆっくり涼んで居たかったの
ですが・・・

やはり浜松ではうなぎを賞味されたのですね
息子の食べっぷりには感心したものの、
私も結構な量をいただいていました。
格式ばったお店ではありませんでしたが、
結構人気のお店でしたよ。

長男一家、7泊8日の予定だそうです。
来たがらないお嫁さんも多いらしいので、
喜ぶべきでしょうね。
最近はいたわってもらえる立場になり、
年を重ねるのも、たまには入院するのも
そう悪いことばかりでもないのですね。
のんびりぺーすで行くつもりです。
つばさ
2017/08/05 16:39
オオオニバスの裏側初めて見ました。想像したこともなかったです。
コマクサは山で見たことがありますが、高山植物はほとんど小さくてかわいいですよね。
浜松と言えばやはり鰻ですね。何と贅沢な盛り方でしょう。
美味しかったでしょうね。
次はお盆、楽しみですね。
すずりん♪
2017/08/06 17:57
すずりん♪さん
私も、知りませんでした。
大きくて平べったいので、浮くのが当然だと
勝手に決めていました。

浜松のうなぎは、やはり美味しかったです。
私の方では専門のお店が少ないので、
この様なチャンスは逃さずに・・
長いお盆休みになりそうですが、
頑張らずに一緒に楽しみたいと思っています。
つばさ
2017/08/06 19:25
大オニバスの葉脈、すごく太くてしっかりしているんですね。初めて見ました。びっくりです^^涼しい所で撮影は最高ですね。本当に暑くて、夏バテしないように気をつけたいですね。鰻、美味しそう〜〜!私今年は鰻を食べていませんでした。これから食べられるかしらん^^お孫さんたちがやってくるのも楽しみですね。
かるきち
2017/08/07 21:39
かるきちさん
私も、葉の裏を想像した事もなく
一つ、賢くなりました(笑)
夏の撮影場所選びは難しいですね。
かるきちさんのような、マメに更新
されている方はお偉いと思います。

鰻はいつでもOKだと思いますよ。
スーパーで奮発しても、やはりお店で
焼き立てを頂くほど美味しくないです。
お盆には忙しくなるので、もう一度位
鰻を食べておかなくてはいけませんね。
つばさ
2017/08/08 14:57
こんにちは。

>オオオニバスの葉っぱの裏側
こんな形になっているのですね。
自然の神秘ですねぇ。

うなぎ、本場物は最高でしょうね。
うちは子どもたちと一緒に牛丼屋さんのうなぎをいただきました。
一度に牛丼も食べられる欲張りメニューでしたけど(^_^;)

それにしても毎日暑いですねぇ。
ご自愛くださいませ。
koji
2017/08/08 17:58
kojiさん
この管に空気が入る事により
浮いてるのだそうです。
子供の心になって好奇心を旺盛になれば
良いのですが・・。

浜松に来てうなぎを食べないで帰るなんて、
そんなこと出来ませんからね。
でも、よく行ってた頃には、必ずしも
毎回は食べませんでしたが。
長男はよく食べます。食べ盛りって
何歳までなんでしょうね。
お子さん達もうなぎは好きなんでしょうね。
kojiさんもお元気で!
つばさ
2017/08/08 19:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
緑地公園・・end たまにはハミング気分で/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる