写真展を奈良で

友人の同級生が毎年グループ展に写真を出展されていて、
今年は、カメラクラブに入った私を、さりげなく誘ってくれました。
JR奈良駅からバスに乗り、入江泰吉写真美術館に向かいます。

バスを下車してすぐの所で、お家を土塀などで囲わずに、
木だけで塀の代わりをしている昔ながらのお家がありました。
画像

その向かい側、こちらはよく見かける格子かもしれませんが、
たまたま自転車が置かれていて、絵になリそうな構図です。
画像



ゆるい登りになっている静かな道をしばらく歩くと到着です。
この辺りは観光客も殆どなく、ひっそりしています。
画像

お昼時で展示室が空いたので、お断りして撮らせていただきました。
絵画と違い、一瞬の変化も見逃さずに捉えることができるカメラの良さを
上手く表現されている力作ばかりでした。
幸いなことに、彼女の友人の方が、つまらない私の質問にも
ご親切に答えて下さり、良い勉強をさせていただきました。
画像



館内で利用できるコーヒー券をいただいたので、喫茶室に入りました。
入口に置かれているユーモラスなおじさんの大きなお人形。
又も、絵になりそう・・とパチリ。
このようにして撮っても、なかなか描かない私ですが。
画像

画像


伊予柑たっぷりのチーズケーキは
あっさりしていて、これなら食前でも大丈夫とにんまりです。
画像


お庭を眺める椅子も美術館らしい。
画像

違う角度からは、こんなに可愛いレッドなんですよ。
画像

地下への階段を下りていくと、壁面の向こうに
何か生花のようなオブジェのようなのが見えます。
画像

画像



このお宅では、ミモザと桜がちょうど満開でした。
桜の幹はすごく細いのに、よくぞこんなに咲いたものです。
画像
画像


遅めのランチはJR奈良駅の地下で。
初めてのお店でしたが、リーズナブルな割には楽しめるメニューでした。
画像


友人の同級生の方は、今頃奥様とタスマニアの自然を
楽しんでおられることでしょう。
また素敵な写真を拝見させていただくのを楽しみにしています。

誘っていただいた友人にも、ありがとう・・です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 25

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

よしこさん
2016年03月14日 16:38
なんでも 他の人の物を観るのは 勉強になりますね
このブログでも 発見(笑)
最後のランチの写真の 角度 勉強になりました
こう云う風に 写せば 全部収まって撮れるんですね
2016年03月14日 19:40
よしこさん
何枚も撮っておくと良いと、どなたかに
教わったので(^O^)その中の一枚です。
どの分野にも共通しますが、素敵な物を
見ることは確かに大事ですね。
お誘いお待ちしています。
2016年03月14日 20:35
ランチがおいしそうですね。
ミモザが今を盛りと咲いています。きれい。
美術館はあちこち工夫されていて、すてきなところです。
本当にイスがおもしろいです。
他人の写真、勉強になりますね。
2016年03月15日 09:45
はるるさん
こじんまりした美術館ですが、大和路を
こよなく愛し、撮り続けられた写真家
入江泰吉の作品が常設されていたりして、
落ち着いて過ごすことができます。
良い作品を観ると、良い刺激にはなりますね。
ただ、なかなか追いつけませんが・・・。
2016年03月16日 21:19
人の写真を見るのもいい勉強になりますね。それを見てずいぶん触発されたようですね。椅子の写真も素敵ですね。お料理もとてもおいしそう。いい時間をすごされましたね^^
2016年03月16日 22:05
かるきちさん
そうですね。写真倶楽部の4月の例会に
お邪魔出来ることになり、楽しみが
増えました。
良い時候になったのだし、そろそろ
やる気スイッチをONにしなくてはと
思っています。
ランチは、初めてのお店でしたが
お気に入りに追加です(^O^)
2016年03月18日 16:23
何と、入江泰吉写真美術館で、
写真展が開催されたんですか。
それは凄い事ですね!
40年近く前になるでしょうか。
東京のデパートで、入江泰吉さんの
写真展が開催された時、ご本人から
サインを戴いた事があるんです。
ずい分早くに並んで、整理券をもらった
事を思い出しました。入江さんの写真を
通して、奈良・大和路に憧れていた
時もあったように思います。
2016年03月18日 17:11
yasuhikoさん
入江さんの写真は常設されていますが、
他の部屋では色んな写真展があり、多分
いつでも素敵な写真を観る事ができます。
昨年、いにしえの大和路のモノクロの
写真集を本屋さんで見ましたが、
ず~っと大和を愛して、撮り
続けてくださった事に、心が動きました。
旧居も公開されているようなので、次回には
訪ねたいと思っています。

慈園
2016年03月29日 13:44
入江泰三さんは、生涯奈良の写真を
撮り続けられた方でしたね。
私もこの方の写真に魅せられ、作品を通して
奈良の風景が醸し出す穏やかさと奥深さを
知りました。
直接触れることが出来てとても勉強になられた
のでは?…

伊予柑入りのケーキもお食事もとっても美味しそう!
これからの季節、お出かけが一段と楽しくなりますね。
慈園
2016年03月29日 13:46
入江さんのお名前、打ち間違えました。
入江泰吉さんでしたね。
申し訳ありません
2016年03月29日 16:33
入江さんの写真は、奈良の良さを今昔問わず
紹介されていて、決して華やかでない古都の
ファンが増えたと思いますよ。
写真は入門したものの、もう一歩が踏みだせず
落第しそうです。
慈園さんの所に訪問して、コメントをしましたが
何時ものように出来ず、ごめんなさい。

この記事へのトラックバック