あの日から、丁度一年になります。

あの日・・・といっても、
記念日でもなく、むしろ無ければ良かった・・・あの日なんです。
今頃は多分、救急車で運ばれていたと思います。

突然、激しい目まいと嘔吐に襲われたあの日。

今もまだ、右の耳は全く聞こえません。
でも、目まい症状は90%は回復し、歩くのも随分
しっかりしてきたと自覚しています。

今日は昨日に引き続き、随分穏やかなので
いつもベランダから眺めている、川向こうの紅葉を撮りに
行ってきました。

画像
メタセコイヤは黄色から茶色に変わり、
秋の終わりを告げているようでした。

画像
この竹薮の前の坂道を上がると中学校があり、
校舎の前に沢山のもみじが植えられているのです。

画像
これは学校側から撮ったので順光ですが、
中には入れないので、後は逆光ばかりになります。

画像
中学生はこの階段を登って通学しています。
ここで運動部の特訓などもやっているようです。
いとも楽々と・・・若いって良いな~です。

画像

画像

画像

画像

画像
この目で実感した逆光による
紅葉のすてきな透けぐあいを、上手く撮るのは難しいものです。

去年の今頃の苦しみを未だ忘れることは出来ません。
それに、右の耳もきっと音を聞くことは出来ないでしょう。

数日前にTVで難聴を特集していて、何故か
全快した患者さんばかりを取り上げているのを見ると、
自分だけが緊急入院して治療を受けたのに、何故
治らなかったのかと、悔しいような複雑な思いがします。

それでも時と場合によっては不自由ながらも
日常会話も出来るので、贅沢は言わないでおこうと
思っています。

画像

画像
今日の夕焼けは、心が反映しているかのように
やや地味めですが、何となく穏やかになります。

突発性難聴になった時に、お医者さん以外の方たちから、
ストレスがたまっていたのでは?と、よく言われました。
自分はどちらかと言えば、ぼんやり生きているから
ストレスなんて感じないわ、なんて思っていました。

でも、小さなことでも積み重なれば大きなストレスに
なることもあるかもしれない。

身体が訴えている小さなことにも、気づかなかったのかもしれない。

等々、色んなことを、立ち止まって考える機会が与えられたんだと
この頃は思うようになりました。

プラス思考で行こう!再確認の日でした。





この記事へのコメント

2017年11月28日 23:22
逆光による紅葉の透け具合素敵ですね。
夕焼けもいい感じです。
こうして外に出て撮影をされるのはストレスをためないためにもいいことかもしれませんね。
ブログを拝見してて、いろいろ考えましたが、
私も時々立ち止まって、振り返った後は大きく息を吸って生きてることをかみしめ、前を向いて歩こうと思いました。
2017年11月29日 08:55
つばささんへ
おはようございます。
お写真綺麗。やっぱりお上手(^_^)
人生いろいろで本当に何が起こるかわからないです。
介護の疲れ越えしてひどい目まいを何度も起こしました。
左脚は腰からじわじわと一日中痺れています。
あー年取りたくない!って思っていても今年ももうすぐおしまい。
つばささん、左のお耳は大丈夫でよかったです。
お写真も撮れるのでよかったです。
歩けてよかったです。
前向いておられること素敵です。
つばささんのブログ好きですからこれはストップなさらないでくださいね
よしこさん
2017年11月29日 08:58
おはようございます
早いですね もう1年ですか・・・
そうです プラス思考で行きましょう
ご主人様と 旅行にも行かれ 趣味のスケッチにも参加
日常穏やかな暮らしが有る 羨ましいです
これ以上何を望む?

今年は紅葉 綺麗ですね
空の景色も素敵です 広い何にもない空
同じがない夕焼け 5分違えば 全然違う 空眺めるの好きです

お互い ポジティブ思考で 目の前の事大切に
先ず風邪など引かないように
外から帰ったら 手荒い ウガイしましょ(笑)
変なコメントになっちゃいました ゴメンなさい 
2017年11月29日 09:23
今は、穏やかなお気持ちで日々を過ごしていらっしゃるようですね。
私もいろいろ怪我をしたり病気になったりして、諦めたことも幾つかあり、また、現在も後遺症で、痛いところがあったりしますが、まぁ普通に生活できて幸せだなぁと思います。私もつばささんのように穏やかな日々に感謝しつつ、いろいろがんばっていきたいと思います😄。
2017年11月29日 12:35
本当に大変な一年でしたね。
平和な日常が戻って、今年の秋は、
紅葉の写真散歩が出来るまでに
回復されたのは何よりです。
夕焼けの雲、面白いシマ模様で、
何だか心が和みます。
2017年11月29日 19:22
すずりん♪さん
すぐ近くはウオーキングにも向いている
環境なのに、なかなかそちらに足の向かない
困った性格なんですよ。
耳のことが有って以来、趣味その他も
本当にやっていけることだけに絞りました。
すずりんさんも、辛さを乗り越え、今を
楽しんでおられるのだと思います。
後は、身体を大切にして、楽しみが
長続きすることを願いたいですね。
コメント、ありがとうございました。
2017年11月29日 20:45
wingaさんからは、
いつも励まされ笑わされ・・元気を
頂いて・・娘それとも姪・・同然です。
身体の痛みは、自分にしかわからないし
自分で乗り越えるしかないと思っていますが
周りからの暖かい励ましの言葉は、ずいぶん
その辛さを和らげてくれるのですね。

私のブログ・好きの告白、しっかり受け止め
中断しないようにします(*^_^*)
wingaさんも、年末は余りご無理をしないで
お仕事&プライベートを楽しんで下さいね。
コメント、ありがとうございました。
2017年11月29日 20:55
よしこさん
一番近いブロ友さんなのに、なかなか
お会いできませんね。
最近は、私の身体も随分しっかりして
きたと自覚しています。
最初は10歳ぐらい年をとったみたいに
感じましたが、今は5歳くらいかな。

はい、これ以上欲張らずに、現状を
喜ぶように心がけますね。
お互いに元気で今年を締めましょう。
コメント、ありがとうございました。
2017年11月29日 21:23
わらびさん
身体と心がいつも良いバランスとは
限らないので、辛い時はめげてしまいますが
普通の生活が出来ていることを、喜びたいと
思うこの頃です。
たまの小春日和には、じっとしてないで
なるべく出かけたいと考えています。
でも、12月はどうなりますことやら。
コメント、ありがとうございました。
2017年11月29日 21:36
yasuhikoさん
数ヶ月は、結構ふらつきながら歩いて
いましたし、本当に良くなるのかと
半信半疑でしたが、耳の回復は駄目でも
身体はずいぶん良くなりました。

yyasuhikoさんの写真に憧れながらも、
なかなかですが、撮るのは楽しいです。
夕景は、マンション住まいなので、いつも
楽しんで見ています。
変化が早いのでカメラをスタンバイさせて
おかないと、キャッチ出来ないこともあり
ますが、見るだけでも充分癒されています。
コメント、ありがとうございました。
2017年11月29日 21:40
つばささん、こんばんは。

大変な一年を過ごされたのですね。

つばささんが撮影される写真、好きです。
自然への慈しみを感じます。

人生って、明日何が起こるかわかりませんよね。
まだまだ若輩者のボクですが、最近は厳しい体験も少し受け入れられるようになりました。

また明日を迎えられますように。
また来年を迎えられますように\(^o^)/
はるる
2017年11月30日 08:46
私の友人も片方の耳が聞こえません。突然のことで、病院もあちこち行ったようです。大学病院なども。
ストレスといっても、人によっていろいろですね。
人は自分よりいいように見えますが、何かしらの負の面をもっているのではと思っています。
私も具合の悪いところばかり、夫も手術をしたり、娘も病院通いで、これ以上よくはならないとのこと、薬がなければ過ごせません。
家族二人の世話、家政婦のような毎日です。
つばささん、紅葉の中の散歩、よかったですね。
つばささんの記事など、私にとっては励みになっているんです。
2017年11月30日 12:06
kojiさん
写真にはコンプレックスを抱いています。
kojiさんに、そう言って頂けて嬉しいです。

身体の異変を感じても、お医者さんからは
加齢のせいで片付けられる事が多いですが、
その様な年齢であることも自覚しなくては
いけないと思っています。

息子達に心配をかけないように、これからも
心して年を重ねて行きたいです。
コメント、ありがとうございました。
2017年11月30日 12:16
はるるさん
お散歩のブログ、私も大好きですよ。
ある程度の年齢になると、何らかの
心配事をかかえることになりますが、
気持ちを切り替えて、皆さん
頑張っておられるのですね。
はるるさんご自身が健康なご様子なのが、
救いです。
ブログで励まされることの有り難さを、
しみじみ感じています。
これからも、よろしくお願いします(*^_^*)
コメント、ありがとうございました。
2017年12月03日 00:17
こんばんは!
中学校の付近の紅葉が素敵な情景ですね。
逆光の撮影は難しいです。
突発性難聴になられて1年…たいへんな1年だったと思います。
プラス思考でがんばりましょう。
2017年12月03日 16:12
トンキチさん
ベランダから、いつも紅葉などの全景が
眺められるのですが、もっと近くで
見たい、撮りたいで行ってきました。
木々は階段に平行した傾斜地に植えられて
いるので、下から眺めることになります。

あれから一年、色んな症状もそのうちに
良くなりますよとの慰めの言葉も、
実感できるこの頃です。
プラス思考って大切ですね。
コメント、ありがとうございました。
2017年12月04日 06:56
今、早朝6:30.外は薄っすら夜が明けて
来ました。
つばささんのお辛かった1年前を思うと
胸が痛みます。
でも、どうしようもないことも世の中には
多々ありますね。
どこかに悩みや痛みを抱え生きているのが
人間なのでしょうね。
つばささんのように、お辛い思いをして
いろいろ思い悩んで、そこから導き出された
思索は精神を強靭にしてくれるに違いありません。
プラス思考で歩かれる姿に心から声援を送ります。
写真もお散歩も楽しんでくださいね。
ベランダから眺める景色の素晴らしさにも癒され
ますね。


2017年12月04日 16:17
慈園さん
あの日が悪夢であれば覚めて欲しいと
願いましたが、夢ではありませんでした。
身体が回復すると、心も自然に元気に
なれるのですね。
不便を感じながらも、とにかく、普通の
生活が出来ていることに感謝しなくては
もっと罰があたりそうです。

ところで、慈園さんの行かれた夢街道に
私も、春に行ってみたいです。
コメント、ありがとうございました。
2017年12月04日 21:41
素敵な紅葉ですね。お体の変調から1年でしたか。月日の流れは本当に早いですね。右耳が不自由なのはお辛いですね。治ることは難しいのでしょうか。でも明るく前向きに過ごす姿素晴らしいと思います。私もリウマチを患い泣いたこともたくさんあります。今でもなぜ私が…と思いますが1日1日を楽しめるように過ごしていきたいと思っています^^
2017年12月05日 09:12
真庭市新庄村は春が最も美しいと思います。
古くは出雲街道の要衝として繁栄を遂げるお隣の勝山も見どころいっぱいです。土蔵はもちろん、白壁や格子窓の古い町並みが残ることから観光客に人気です。
大阪から2時間半くらいでしょうか?
つばささん、関心がおありですか?
是非お勧めいたします
2017年12月05日 19:51
慈園さん
いつも小旅行に出かけたいと思いながらも
行き先が決まらずに、実行出来ないことが
多々あります。
情報を参考にさせて頂き、春には是非
訪れてみたいです。
一泊二日で行けそうですし、古い町並みは
大好きですから(*^_^*)