私のメモリアルデイでした。

いきなりランチの画像になりましたが、
メニュー云々より、私のお向かいに座って居られる
Wさん・・・やっとお会いできたのです。

画像


機知に富んだ楽しいブログを出されています。
といっても、私がこのブログを始めてからの年数も浅いので、
そんなに長~いお付き合いではないかもしれません。

お会いする日を決めてから、もう一ヶ月余りが過ぎ
やっとその日がやってきたのです。

画像


改札口に向かって来られただけで、すぐにWさん!と
わかり、思わず大きく手を振ってしまいました。

描いていたイメージより、さらに素敵なオーラを感じました。

いよいよ母子の待ちに待った対面の瞬間でした。

彼女はお仕事を終えて来てくださったのですが、
何分私は暇人なので、少し前に着き、
久しぶりの宇治を、ほんの少しだけ散策しました。

画像
一番の目的は、このお店で”みなづき”を買う事でした。
京都に居た頃には、その名のとおり”水無月”、6月には
いただく習慣がありました。
夏場には和菓子売り場ではよく見かけますが、
主人と私は、宇治のこのお店のお抹茶味のを知ってからは、
ここのみなづきが大好きになったのです。
(写真を撮るのを忘れてしまい、ごめんなさい・・です。)

画像
お店はこの宇治橋の向こうにあります。
人力車での観光客もちらほら見かけました。
画像


画像



やはり、お茶の老舗が多いでした。
画像

画像

画像



少し離れた所に木々の紅葉が見えたので、まだ
時間も有ったので行ってみました。
画像


画像


画像


その向こうは、平等院の入り口ですが、もちろん
今回はパスです。
画像



Wさんとの楽しい会話で、あっという間に3時間くらいでしょうか
お帰りの途中で暗くなったかもしれないと、後で心配になりましたが・・・

このブログを通じ、ブロ友さんとお会いしたのは、初めてでした。

日頃、ブログを通して感じていた通りのWさんだったこと、
そしてまるで母ちゃんのような年と解っていながらも、
このような機会をくださったことが嬉しい、良い一日でした。

人の出会いは様々ありますが、何歳になっても
素敵な方との出会いは心が弾むのを実感しました。

Wさん、本当にありがとうございました

"私のメモリアルデイでした。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント