再び宇治へ

絵画教室からの秋のスケッチが、宇治に決まりました。

画像


ほぼ一か月前に憧れのWさんとお会いした場所です。
今回は宇治川を渡った側で、スケッチポイントを探します。

画像


駅のホームで集合時間などを確認した後は、
三々五々、好きな場所を求めて、ばらばらに行動します。
私は3人で、とりあえずあの赤い橋と後方の色づいた山を
描きました。

画像


この構図も良いかな?迷ってしまいます。

画像


何とかさっと描いたら、もうお昼です。
どちらかと言えば、最初から絵よりも散策や
スイーツが楽しみなお仲間ばかりなので、さっそく
茶そば付きのランチとおしゃべりの後は、
紅葉に惹かれて、少し歩いてみました。

画像
この赤は、遠くからでもはっとする程でした。

画像


画像


橋も色々ありました。
画像


画像


宇治川は広くて気持ちが良いし、
嵐山ほどの混雑がないので、私は好きなんです。
画像



今秋は紅葉を楽しむ機会に恵まれ
後は、頑張って絵を完成させるのみです。

美術館や画廊に出展されている友人や知人の作品を
随分沢山観に行けたし、絵画に関しては
芸術の秋を満喫できた気がします。

葉がすっかり落ちてしまっても、今まで見えなかった
景色が木々の向こう側に見えるのも楽しみかも。
寒い季節になってきますが、めげずに
過ごしたいものです。





"再び宇治へ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント