テニス観戦を思い出すこの頃

先週の日曜日にカメラサークルから行くことになっていた 兵庫の昆陽池での鳥類の撮影会が寒波のため順延になり、 籠りがちなこの頃でした。 丁度テニスのオーストラリアンオープンの最中なので、 退屈はしないで済みましたが・・・ 一度だけですが、その時にあわせて旅行をしたことがあります。 それ以前にケアンズに滞在していて仲良し…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

久しぶりの奈良町でした

絵画つながりの4人が揃ったのは、4年ぶり位です。 年頃はほぼ変わりませんが、その中でも一番お若いSさんの ご主人が先に旅立たれたので、暫く集まっていませんでした。 長い闘病生活でしたから、支える彼女も体調を崩されていました。 何年経っても寂しい思いは続くでしょうが、取り敢えず 心身共に彼女らしさを取り戻して居られるのを感じ…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

遅いスタートですが・・・

今頃 新年のご挨拶なんて、相当に間が抜けていますが、 今年もどうぞよろしくお願いします。 浜松在住の息子宅で三泊して昨夕戻り、やっと夫婦の 今年の何時もの暮らしがスタートした感じです。 新幹線で幼稚園の祖父母参観に出席なんて、きっと 余り例のないことだと思います。 息子の家族との再会は、昨年のお盆以来ですが こちら…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

少しだけクリスマス気分

先週で全ての趣味の教室は終了して、ほっとしたいところですが、 世話役やお当番の宿題のような物が残っていました。 今日やっと それらを書き終えて、冬休みに入れた感じです。 そのうちの一つですが・・ 2月には、図書館での読み聞かせに行くことになっています。 そのポスターは早めに提出しておけば、大きくコピーして 然るべき所…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

子供達のコンサート

私の町では例年この時期には、子供だけが出演するSHIWASUコンサートが、 開催されます。 合唱は、小1から高校生という幅の広さですが、最近は受験のための 塾通いや、クラブ活動などで、6年生以上が減っていくので、 部員の維持が大変なようです。 可愛い子供達なのに、そのままUP出来なくて残念ですが。 2部では衣装も変えて、…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

再度 県立公園へ

友人が車でしか行けない道の駅に、また誘ってくれました。 いつもなら、ランチをしながらゆっくりお話をするのですが、 屋内に居るのが勿体無いくらい、雲一つない晴天でしたので、 久しぶりに県立公園に行ってきました。 これは正面玄関にあたる公園館ですが、なかなかユニークな建物です。 帰りに撮ったので、少し雲も出てきました。 バー…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

師走のある日

今日のような小春日和は、自然に歩きたくなるものです。 そして、必ず立ち止まりたくなるお宅があります。 私もガーデニングを楽しんだことがありますが、これでも 趣味の範囲なの!?と、いつも思うのです。 これは表玄関側です。 この辺のお家は前後が道路になっていて、これは裏側です。 季節を問わずこのような状態を保つには、相当…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

銀杏並木が気になって・・・

我が家から少し離れた学校近くの高台では、桜紅葉が 多いのですが、一本の大きな銀杏が色づくと その黄色が一段と映えて目に入ってきます。 所が、今年は気候のせいでか、葉も少なくてひっそりとしていました。 そのような時に、Yさんの大銀杏のブログを拝見し、 もう遅いかもしれないけれど、イエローリーフを見に出かけました。 奈良…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

マイペースの日常 その2

私の町では今頃になると”ミルキーウエイ”と称したイベントがあります。 今年は小学校で”音楽ステージ”や”ご当地キャラクターショー”そして ”模擬店”がお昼からあり、夜は近くの川で”いのり星放流”があります。 今夜こそはと、一眼レフの望遠を片手に出かけましたが、 オートではこんな感じ。 川岸には名古屋や三重などの遠方から…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

マイペースの日常 その1

のんびり日向ぼっこをしていても良いのに、勝手に忙しく日々を送っています。 ただ、最近は、やはり年齢のせいでしょうが疲れやすくなり、 サークル活動のない日が何故かほっとするようになりました。 たまには一緒にウオーキングをと思い、主人と私のお互いの用事も兼ねて 斑鳩の大型電気店と生協に出かけました。 今頃は皇帝ダリアが咲き誇っ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

道頓堀クルージングに参加

友人からのお誘いがなければ、きっと行かずに終わった企画です。 ランチタイムに集合し、食後に約50分のクルージングそして 若手芸人のお笑いライブを30分の半日ツアーです。 集合場所が、北浜にあるレストラン。北浜といえば大阪証券取引所があり、 正面入口にNHKの朝ドラでご存知の創立者の五代友厚の銅像があります。 やはり…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

大人向けの朗読の集い

わ~い、終わった\(^^)/の心境です。 年に一度の大人向けの朗読の集いが、今日無事に終わりました。 春頃から17名のメンバーで、どの分野にするか・・ 小説・エッセイ・童話・詩その他が余り重ならないようにします。 そして、本選び・・・ たまには、先生に却下されて変更することもありますが、大方は 希望通りにOKが出ます。 …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

天王寺界隈をぶらり

さすがは芸術の秋です。 お絵かきの真似事をしているだけの私ですが、真面目かつ 熱心に創作活動をされている友人は、大作を出展されています。 見るのも勉強だと思ってまめに行くのですが、なかなか自分の 作品には反映されません。 そのようなわけで、またまた市立美術館の作品展に行ってまきした。 ハルカスの向かい側のショッピングビル…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

水彩画塾展に行きました

昨年の今頃、友人に誘っていただいたこの作品展は 三原色の水彩絵具で描かれているとは信じがたいほど素敵でした。 やっと待ちに待った2回目です。 先生は月刊誌”一枚の絵”でご存知の方もおられるかもしれませんね。 残念ながら先生の展示作品の撮影は禁じられていました。これは唯一撮影が可能でした。 大きな展示室には、80数名の塾生さ…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

斑鳩の里へスケッチに

絵画サークルからスケッチに行ってきました。 斑鳩の里でよく描かれるのは、法隆寺、法輪寺そして 法起寺ですが、今日は法輪寺にしました。 少し離れた前方の道路からですと、こんな感じです。 真横からも良い感じです。 ここへは何度も来ているので、今回は斜め裏の辺りから 遠目に塔を描く構図を選びました。 と言っても、単に…
トラックバック:0
コメント:15

続きを読むread more

マンホーラー入門?

文化の日に相応しい穏やかな好天に誘われて出かけました。 とはいえ、主人の提案でショッピングモールに行っただけなんですが。 JRの下車駅からは100円でシャトルバスもあるのですが、 折角なので田んぼ道を25分ほど歩きました。 補助車が必要なくらいの腰の曲がったお年寄りが、農作業をされていました。 それも根気よく・・・健康…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

嬉しいプレゼント

県立公園のフラワーフェスタの開催期間を避けての、 Yさんと二人でのお散歩はほぼ一ヶ月ぶりでした。 今日は望遠レンズで撮ってみることにしました。 木の種類によっては、とっくに色づいているのもあれば これからのもあり、まだまだ楽しめそうです。 羽毛ケイトウとバックの大きな葉の秋色のコンビネーションも素敵です。 サルビ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

朝読の帰り道

町立小学校の朝の絵本の読み聞かせに行ってきました。 始業のチャイムが終わると同時に、約10分程の絵本を読みます。 私は3年生の担当だったので、図書館で新刊書を紹介している コーナーから選びました。 私にも本好きな孫娘がいるものの、遠くに住んでいるので 何が喜ばれるのかも把握が出来てなくて、読むこと以上に 本選びが…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

ローカルが好きです

今日は数年ぶりに、京都に住んでいた頃の友人と 大阪駅で待ち合わせました。 ブロ友のYさんも書かれていましたが、私もニアミスというか やはりほんの少し思い違いがありました。 彼女のおられるのはエスカレーターを上がった所なので、よく見れば すぐにわかりましたが。 大阪駅の広場では松江のイベントをやっていて、下方では キ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

プチ贅沢

私にとっては贅沢なことなんですが、 こんなの、どこが?普通のことですよ、と言われそうですが・・・ またまた孫娘に会いたくて、少し前から計画していたのですが、 今回はお部屋に露天風呂のあるホテルに宿泊しました。 露天風呂の手前には普通の浴室もあり、大浴場に行かなくてもOKでした。 とはいえ、私は何だか対岸のホテルから見えそう…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more