悲喜こもごも・・の、この頃です。

二月は逃げるように早く過ぎるとは言われてきましたが、コロナは逃げないばかりか、地震や山火事・・・何も残さないで去って欲しかったと思います。 その様な中で明るい気持ちになれたのは、孫娘のHちゃんの高校受験の合格の知らせでした。本命の私学ということで早々と受験勉強から解放されて、ほっとしていることでしょう。 彼女だけではなく、勉学もクラ…
コメント:10

続きを読むread more

冬日和の散歩

奈良市にある画材屋さんが移転され、私にはその方が利便性が有るので好都合なんですが、外出も何となく控えていました。絵具を買い足したくて、やっと行ってきました。そしてついでに少し足を延ばしてみました。 女子大の方に向かいましたが翌日の共通テストの為に以前の様に自由に入れず、車の余り通らない細い道を選んで歩くことになり、遠回りのコースになっ…
コメント:14

続きを読むread more

新年のスタートです

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。    3日に氏神様に初詣りで初めての外出。そして、今日(4日)は、ご近所散歩に出かけました。思いがけず梅が咲いていてうれしい! その足元には水仙がしっかりと背伸びしているかのよう。やはり歩きに出かけないと出会いも無いのだと痛感。 …
コメント:18

続きを読むread more

この頃の私

12月にはやっと好きな画家さんの個展が始まり、前回を見逃して待ち焦がれていた・・今度こそ行こう!そう思っていたのに、大阪のコロナ感染者数が日々増加。しかもその画廊は一番人気の人出の多い場所ときている。主人にもうつすわけにもいかないし、断念せざるを得なかった。 半面、下手ながらも続けていたおかげで、暇を持て余すことなく絵を描く時間がたっ…
コメント:16

続きを読むread more

冬が来る前に・・秋色探しのウオーキング

Go Toトラベルで小旅行も行ってきたので、それで満足すれば良いのでは・・そう思いますがもう一つの楽しみがあったのです。 折角落ち着きかけてきたコロナ感染者の数が、ここ数日でまた増加傾向に。感染経路不明や、無症状などもあり自粛するしかない・・そう判断して大阪に住む次男家族と過ごすプランをキャンセル。 心に反して、外は晴天なので竜田川…
コメント:15

続きを読むread more

やはり神戸は素敵でした。

神戸生まれのYさんとコロナよりも前からの約束していたハーブガーデン行きがやっと実現しました。正式名は、神戸布引ハーブ園です。 彼女と知り合ってまだ3年にもならないのですが、気が合う友人になるのに、年数は関係ないのですね。神戸からこちらに引っ越してこられたのはもう7年も前だそうです。 三宮駅からバスに乗り、ロープウエイ乗り場まで行きま…
コメント:16

続きを読むread more

秋晴れの斑鳩散策

爽やかな秋晴れに心惹かれ、久しぶりに法起寺のコスモスを見に行ってきました。 前はいつも車で行き、法起寺と法輪寺の間を歩く程度でしたが、今回は電車で法隆寺駅まで行き、そこから歩くことに。 自動車道を避けて民家の間をひたすら歩いていくうちに、法隆寺の夢殿や、中宮寺のある土塀が見えてきました。 今回はちらりとだけで拝観はしませんでし…
コメント:8

続きを読むread more

醒ヶ井から大津、京都へ

醒ヶ井の清流に癒された後は、大津に向かいました。翌日は、京都でお墓参りをするのが今回のもう一つの目的だからです。 今回はプリンスではなく、明日の交通の利便性を考えて琵琶湖ホテルにしました。大津は、私の生まれ故郷でもあり、琵琶湖が大好きなのでどちらのホテルにも何度か滞在したことがあります。 早めにチェックインして大浴場にも入りましたが…
コメント:12

続きを読むread more

清流に癒されました(その1)

絵画関係の方の、スケッチ旅行の記事を見て是非行きたいと思っていて、遅ればせながら実行しました。 私の場合は、先ず京都駅に出て米原まで行き、そこで大垣行で一駅の所です。自宅の最寄り駅からはちょうど2時間30分かかりました。 ランチタイムでの到着でしたので、早速、駅前のお店で名物のニジマス丼を頂きました。いきなり食べ物の写真からのスター…
コメント:12

続きを読むread more

私にとってのナイスショットです。

ローカルTVで紹介されるとつい行きたくなるものです。数ヶ月ぶりの県立公園・・色づいたコキアの映像。コキアがあったことすら知らなくて、心と身体が動きました。 全体を撮ることは難しいですが、頑張って少し階段を上ってみました。 こちら側はまだこれからカラーチェンジする様で、まだまだこれからも楽しめそうです。 …
コメント:14

続きを読むread more

涼しさに誘われて・・・

やっと、エアコンなしでも過ごせる、といっても少しはお世話になりますが、お買い物から帰ると汗だくに・・は、ならない・・ ほんの少しの涼しさに誘われて、歩いてきました。 数えきれない程の種類を鉢植えにしておられるお宅の前を半年ぶり位に通ってみたところ、どのお花も元気に咲いていました。お手入れをされていたので、少しお話をして撮らせていただ…
コメント:10

続きを読むread more

小さなことにも楽しさを見つけるこの頃です。

いきなり、これは何の葉でしょう?といってもお分かりにならないかもしれません。 既にもっと立派に育てておられる方も多いかもしれませんが・・私は、初めて試みてみました・・アボカドの種。 水に浸しているうちに、ぽっかりと割れ目が出来、根っこのひげと茎がのび、どんどん伸び、葉っぱも出てきたのは良いのですが、少し湾曲してきたみたいだし…
コメント:10

続きを読むread more

私の長い夏休みも、そろそろ終わりにしなくては!

7月中旬に更新をしようと、デザインの”ひまわり”を選び、少し書きかけたまま一向に進まず、気が付けば8月もあと少し。カメラ散歩にも出かけていなくて・・・言い訳すればきりがないのですが、何とか元気に、コロナにも感染せずに、この暑さを乗り切っていますので、ご安心ください。(えっ!誰も心配していない!ですって(>_<) 実は、7月…
コメント:12

続きを読むread more

長久寺さんの紫陽花

私と同じく前日のTVを見たので来てみた方が多かったようです。長久寺には15年以上も前にスケッチに来たと思うのですが、懐かしさを感じるほどの記憶は、ほぼ薄れていました。 ブルー系の紫陽花が多く、ちょうど見頃で良かったのですが、ここは山門内に駐車場があり、そこが満車だとずっと奥にもあるらしく、狭い道路を車が通るのです。 …
コメント:12

続きを読むread more

6月には水無月を食べる?!のが楽しみな私です。

宇治に住まわれているブロ友様の情報で、いつも気になっている恵心院さんへ、やっと行ってきました。そして、何度も其処に訪れられるのが、よくわかりました。 各地への往来自粛が解除されて間もないのでやはり、閑散というわけには行かなかったけれど、コロナ前に比べると空いているのかな。 お茶所とはいえ、何でもお抹茶味にはびっくり! …
コメント:10

続きを読むread more

のんびりな鹿さんでした。

夕方のローカルTVで、県立美術館での特別展を紹介されていて、その翌日に久しぶりに奈良市内に行ってきました。 以前は広い自動車道を挟んだ公園側にいただけですが、最近は観光バスや人出も少なくなり、自由に動き回っている様で上手く道路を横切っているのでしょう。 親子で美味しそうに、草を食んでいる姿は微笑ましい。たまに母鹿のおっぱいも飲ん…
コメント:14

続きを読むread more

気になるお花・・咲いてました!

随分前に奈良市内、多分、写真美術館の近く・・そこで初めて出会ったお花がありました。こんなお花は、珍しくないよ・・なんて言われそうですが、お花には疎い私にとっては貴重な出会いでした。 それを数年前に散歩の圏内で見つけた時は本当に嬉しかったです!でも、なかなか咲く時期には行けず・・ 今年も何度か足を運び、やっと咲いてるフェイジョアに出会…
コメント:12

続きを読むread more

初対面なのに・・サンキュー!

昨年オープンした高級食パンのお店。バス停で言えば四つ目になります。 ウオーキングも目的がはっきりある方が良いので、主人と二人で歩きだしました。 途中で”サボテンの花”に目が留まり、たまたま高い塀や門扉の無い、オープンなお庭だったので写真を撮らせていただこうと思っていましたら、開いていたお玄関から女性が出て来られたのですが・・ …
コメント:10

続きを読むread more

ほんの少し足を延ばしてリフレッシュ‼

我が町でも公民館などの施設も解除され、その中での実際の活動は6月からになりますが、少しは気持ちが明るくなったような。そのような中で、久しぶりに電車で出かけたのは、やはり県立公園です。 近鉄電車で10分ほどですが、往復ともに車両はがら空きでほっとしました。 チューリップやばらの時期は過ぎましたが、若葉のみどりがふんだんに目に入…
コメント:8

続きを読むread more

鯉のぼりの泳ぐ頃です

                            河川敷に今年も鯉のぼりが・・・の情報を頂き、                            早速、ウオーキングを兼ねて出かけました。                              川をまたいで泳ぐ鯉のぼりで知られている場所は                  …
コメント:16

続きを読むread more